wasabiNY

英語圏の音楽を中心にお届けします。海外メディアに埋もれている情報などゆるゆると。ちなみにNYは行ったことありません。

Louisa Johnson(ルイザ・ジョンソン)がマイケル・ジャクソンのカバーで圧勝【LIVE SHOW WEEK2】

「You are ridiculously good(ばかばかしいほど上手い)」と辛口審査員サイモンに言わしめたのはまたしても17歳のLouisa Johnson(ルイザ・ジョンソン)。毎回ベストなパフォーマンスを続けることは本当に難しいことですが、彼女はさらに記録を更新するようなパフォーマンスを見せてくれました。

 

LIVE SHOW WEEK2のテーマは「Reinvention(改革)」で、昔の曲にアレンジを加えて蘇らせることが期待されています。Louisaが選んだのはマイケルジャクソンの名曲「Billie Jean」。本当に見事でした。17歳とは思えない…投票結果は今夜発表ですが、圧勝間違いなしです。

www.youtube.com

 

個人的に応援しているフィリピン4姉妹の4th Impactもサイモンから高評価。ただ今回は選曲が良くなかったなぁ。なんでも、メンターのシェリルの曲なんですよ(笑)シェリルが所属していたGirls Aloudって大して歌が上手いわけじゃないから、曲は音域がせまくて、4th Impactみたいにパワーボーカルが売りのグループが歌うには見せ場がなくてとにかくもったいない。もちろん、原曲よりずっと上手くカバーしていたけど、彼女たちはもっと歌えるから物足りなさを感じてしまいました。先週、脱落してしまったAlien Uncoveredにはこの曲があってたかも。とはいえ、問題なく次週に進めると思います。

www.youtube.com

▼シェリルがメンバーだったGirls Aloudによる原曲▼

www.youtube.com